GUIDI CASEY CASEY DELLE COSEなどのインポートセレクトショップ rdv o globe  【ランデヴー オー グローブ】

 
  

『トレードビーズ(Trade Beads)について』


Category: ご案内   Tags: ---
トレードビーズ(Trade Beads)

17~20世紀頃にベネティアやオランダなどのヨーロッパから世界(特に西アフリカ)に輸出されたビーズ。
ヨーロッパはビーズと物々交換で、黄金・宝石や奴隷などとの交易を行いました。
人間の価値と交換されたビーズって考えると、とても怖いというか、歴史の重みを感じます。

トレードビーズには、いろいろな種類のものがあります。


sheburon.jpg

シェブロンビーズ(chevron beads)

シェブロンビーズは18世紀くらいにベネチア、オランダで作られたビーズで、トレードビーズの中でも代表的なものです。
主にアフリカに渡って、ある部族の酋長しか身につけることを許されなかったビーズらしいです。


toredo.jpg

ホワイトハーツ(white heart beads)

ノースワークスのアイテムでも良く使用されているビーズですね。
別名 Cornaline d'Aleppo. 穴の部分を上から見ると中心部(heart)が白色(white)のビーズ。
内側の白色が外側のカラーを引き立たせてくれています。
今回の受注会でも大小、色、様々なホワイトハーツをご覧頂けます。


feza-.jpg

フェザービーズ(feather beads)

主にアフリカで生産されたものです。
ヨーロッパから入ってくるビーズを参考に現地のアフリカの人たちが手に入るガラスで作ったビーズだといいます。 表面の模様が鳥の羽に似ていることから、この名前が付いたようです。


5月29(木)30(金)に開催する

NORTH.jpg

これら全てのトレードビーズをご覧頂ける、またとない機会でもあります。
この他にも、博物館でしか見られないような貴重なビーズもご用意しております。

ぜひ皆様のご来店お待ちしております。




では・・・


 instagram1_20180929190027db7.jpg


rdv o globeの商品はオフィシャルオンライショップでご確認下さい。

05 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

04

06


 
PROFILE

rdv o globe(ランデヴーオーグローブ)渋谷区東2-22-1

Author:rdv o globe(ランデヴーオーグローブ)渋谷区東2-22-1
rdv o globeブログへようこそ!

渋谷区東にあるセレクトショップ
rdv o globeのブログです。
rdv o globeのrdvはランデヴーの略。
店名には「グローブで逢いましょう」という思いが込められています。
globeとは神宮前にあった以前のお店『LeGlobe』のことです。

イタリア、パリ、ニューヨークのブランドの服やオーナー前淵の手がける『rdv o globe』オリジナルのウェア、ヴィンテージの雑貨まで幅広く取り扱っています。
カフェスペースを併設し、ゆったりとした空間で買い物、食事を楽しむことのできるお店です。

 
rdv o globe Facebook
 
 
 
ARCHIVES
 
COMMENT
 
 
QR CODE
QR
 


Archive RSS Login